基礎代謝アップに効くツボ

基礎代謝アップに効くツボ

基礎代謝

私たちの体には網目のように血管や神経がめぐっていて、それらの中を血液や体液が通ることで生命活動が行われています。
東洋医学では、血管や神経に加え、「経路」という”気血”の通り道があるという考え方をしています。

 

たとえば、体の不調が起きたときには、必ず経路に反応が起きると考えられていて、ツボ押しやマッサージによる刺激が、気血の流れをスムーズにし、体を正常に整えることができるとされています。

 

身体全身にさまざまなツボがあり、その中には基礎代謝に関するツボの種類もあります。
基礎代謝が低下しているときもツボを押すことによって、正常な状態へと整える効果に期待できます。

 

基礎代謝アップに効くツボは、「気海(きかい)」と「中かん」の2つあります。

 

基礎代謝アップに効くツボ

気海は、へそから指2本分真下にあります。

基礎代謝アップに効くツボ

中かんは、へそから指4本分上のみぞおちとへその中間にあります。

 

これらのツボを親指の腹を使い、適度な力加減で指圧してくあさい。このとき息を吐きながら3〜5秒ほど押して、ゆっくり離します。それから数分置いて、もう一度押す、を何度か繰り返してみましょう。

 

どちらのツボも、代謝を高めて脂肪燃焼を促す効果があります。
また、ツボの位置が分かりにくいときには、周りをマッサージする程度でも効果があります。
身体がリラックスしているときほどツボ押しに最適なタイミングです。たとえば、入浴後や寝る前などがおすすめです。

アミノ酸たっぷり補給!サプリメントランキングBEST3